« くるま大好き | トップページ | デジタルスクラップブッキングの素材2 »

2007年7月24日 (火)

フォトショップについている機能でDSBに挑戦!

PhotoshopElements5.0には作品作成機能というものが搭載されています。
ver4.0にも5.0ほどではないですが付いています。ver3.0にはあったかなぁ~?記憶が定かではありません・・・

今日はその機能を使ってデジタルスクラップブッキング(DSB)の作成方法をご紹介したいと思います。

1、フォトショップを起動したら、メニューバーのファイル → 作成 → フォトレイアウト

Photo_3

2、サイズ・レイアウト・テーマを選択(テーマはあとで簡単に変更できるので適当でok)

Photo_4

3、「ここをクリックして」ってところでクリックすると写真を選択する
  画面が表示  されるので、使いたい写真を選ぶ。

Photo_5

4、画面右側のアートエフェクトパレットから、「フレーム・背景etc」
  ボタンをクリックし、  左のカテゴリーに「背景」を選び、
  となりのサブカテゴリーは好きなものを選びます。
  画面右側のレイヤーパレットから、背景レイヤーを
  選択した状態で、好きな背景をダブルクリックで適用させます。

Photo_6

-フレームを変えるには-
5、画面右側のアートエフェクトパレットから、「フレーム・背景etc」
  ボタンをクリックし、  左のカテゴリーに「フレーム」を選び、
  となりのサブカテゴリーは好きなものを選びます。
  画面右下のレイヤーパレットから、フレームレイヤーを
  選択した状態で、好きなフレームをダブルクリックで適用させます。

Photo_7

-グラフィックを追加するには-
6、画面右側のアートエフェクトパレットから、「フレーム・背景etc」
  ボタンをクリックし、  左のカテゴリーに「グラフィック」を選び、
  となりのサブカテゴリーは好きなものを選びます。
  好きなグラフィックをドラッグで挿入します。

Photo_2

組み合わせ次第で色々なLOができあがりますよ。
↓センスのナイもので申し訳ないですが
  上記の機能を全部使ってみました。 

S

|

« くるま大好き | トップページ | デジタルスクラップブッキングの素材2 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/48829/15861363

この記事へのトラックバック一覧です: フォトショップについている機能でDSBに挑戦!:

« くるま大好き | トップページ | デジタルスクラップブッキングの素材2 »