« スクラップブッキング便利帳 | トップページ | お花はきれい »

2008年5月 8日 (木)

Lesson9

今回は写真のぼかしの数値について&描画モードについてです。

ぼかし
●ぼかし0
S

●ぼかし25
S_2

●ぼかし50
S_3

●ぼかし100
S_4

使ったのは型抜きツールの円形です。
ぼかしの数値は0~250までの数値を設定することができます。
型抜きツールは過去記事でも紹介しています。コチラ
Photo_7

描画モード
描画モードを使うことで、写真とPPを馴染ませたり、
ただ重ねるだけとは違う効果を出すことができます。

このLOはぼかしの数値を100で切り抜いた写真を
下のPPとピンライトで合わせてみました。
Sacbleserrdsaddonpp2

下のレイヤーパレットから、描画モードを選択。
ちなみに、マウスホイールを使うとどの描画モードがいいか
ホイールをコロコロ回しながら選べます。


※不透明度を設定しても面白いですよ。
S_7 

|

« スクラップブッキング便利帳 | トップページ | お花はきれい »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/48829/41132145

この記事へのトラックバック一覧です: Lesson9:

« スクラップブッキング便利帳 | トップページ | お花はきれい »