« カレンダー交換会で作ってもらったLO | トップページ | バレンタインLO »

2009年2月15日 (日)

Lesson14 QPを使って作成しよう Word編

前回は、デジタルスクラップブッキングを簡単に作成することができるQP(フリー素材、クイックページ)のダウンロードと、PhotoshopElementsで作成する操作を紹介しましたが、
フォトショップをお持ちでない方もいらっしゃるので、今回はWord2007で作成する操作をご紹介します。

Sqp_fallofcolors_by_thaliris

1、Word2007を起動

2、ページレイアウトタブのサイズボタンから、その他の用紙サイズ
Photo_3

3、QPは正方形なので、印刷をしたい正方形のサイズを設定

4、挿入タブから、図ボタンで保存したQPを挿入
Photo_4

5、挿入したQPを選択し、書式タブから文字列の折り返しを背面
Photo_5

6、ドラッグでサイズと配置を調整

7、操作4を繰り返し、写真を挿入

8、操作5を繰り返し、写真を背面

9、操作6で写真のサイズと配置を調整

10、写真を書式タブから最背面へ移動ボタン
Photo_6

11、もう1か所にも同じように写真を入れて完成sign01

|

« カレンダー交換会で作ってもらったLO | トップページ | バレンタインLO »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/48829/44007508

この記事へのトラックバック一覧です: Lesson14 QPを使って作成しよう Word編:

« カレンダー交換会で作ってもらったLO | トップページ | バレンタインLO »